やんちゃなフェレット

じじフェレットの生活をフォトや4コママンガで紹介^▽^ その他、夫婦二人が興味を持ったものを紹介しています♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画「トランスフォーマー」を観て

トランスフォーマ

8/30(木)に映画「トランスフォーマー」を観に行った。
マイケル・ベイらしい映像美とVFX(※1)が素晴らしかった。
テクノロジー機器にトランスフォーム(変身)する能力を持つ“金属生命体”の変形のシーンが、とにかく
速い。動体視力の弱い人には、疲れてしまうかも。
率直な感想として、アニメの世界観をそのまま実写に持ってきてしまっている、という感じ。
日本で好まれる、完全懲悪的なストーリーで、安心して観ることができる映画。
見るときは、何も考えずに、子供のころに帰った気持ちで観た方がより楽しめる映画だと思う。
もし「機動戦士ガンダム」がこのVFXの技術を用い、かつ重厚な脚本で、ハリウッド完全映画化になったならば、
映画史上空前のヒット間違いなしと、思いながら映画館を後にした。
この映像技術を堪能するだけでも、映画館に足を運ぶ価値があるのでは。
by ケイ
※1:主にコンピューターグラフィックスの技術を使用したSFX(Special Effect=特殊効果)を指す。

↓応援よろしくです
banner_02.gif


最後に、参考までに日本で放映されたアニメ・トランスフォーマーシリーズ

「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー」 1985/7/6
「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010」 1986/11/14
「トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ 」1987/7/3
「トランスフォーマー 超神マスターフォース 」1988/4/12
「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV」 1989/3/14
「超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ」 1997/10/1
「超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズⅡ」 1998/4/1
「超生命体トランスフォーマー ビーストウォーズ・ネオ」 1999/2/3
「ビーストウォーズメタルス 超生命体トランスフォーマー」 1999/10/6
「トランスフォーマー・カーロボット」 2000/4/5
「超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説」 2003/1/10
「トランスフォーマー スーパーリンク」 2004/1/9
「トランスフォーマー ギャラクシーフォース」 2005/1/8


スポンサーサイト

| けい日記 | 02:26 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

「トランスフォーマー」、興味ありますね。最近は映画も、
DVDになってから自宅で観る感じになってしまってます。
たまには、映画館にも行きたいですね。
アニメ版(と言うか、こっちが本家ですが)って、こんなに
シリーズがあったんですね。驚きです。懐かしい。

マイケル・ベイ+VFXときたら、ほぼ最強って感じですね。
個人的には、やっぱりジェリー・ブラッカイマーと組んだ
作品がお気に入りです。月並みですが、「ザ・ロック」
「アルマゲドン」あたりが好きかな。

監督ではないですが、マイケル・ベイがプロデュースの、
「テキサス・チェーンソー」シリーズなんか、どうでしょう?
ホラー好きなオイラには、もってこいです。

「機動戦士ガンダム」のストーリーは、日本人だからできた
発想のようにも思います。その辺りを、ハリウッドの脚本家
が手掛けることができるのかどうか、ちょっと?ですね。

最近B級作品ばっかり観ていて、ぼちぼち映画らしい映画を
観たくなってきてます。今から観ようかな?

映画を語らせたら朝まで語る、パパでした。(長文スミマセン)

| パパ | 2007/09/02 03:00 | URL | ≫ EDIT

☆☆☆返信→パパさんへ☆☆☆
私も「ザ・ロック」「アルマゲドン」は好きですv-411

パパさんは、ホラー好きなんですねv-14
「テキサス・チェーンソー」シリーズは予告だけでビビってしまい、一人では観れそうにありませんv-404

ホラーと言えば、大変記憶に残っているのは、ジョギリショックで日本中を騒がせた、「サランドラ」。
全米で、あまりの恐怖と衝撃で、眼が飛び出してしまい、失明する観客が続出。上映禁止の劇場が出たという。私は当時中学生で、友人と二人で朝早くから劇場に並んでまで観たのですが、違う意味で衝撃。
私たちだけでなく、他の観客すべてが本編が終了しエンディングが流れだしたとたん
「えーっ!?」v-405
この意味は、パパさんが劇場でご覧になってたら、分りますよね。

「ガンダム」は確かに、パパさんがおっしゃる通り難しいかもしれません。その理由は、「Gセイバー」という「ガンダム」を米国的に解釈した映画がありますが、ストーリーの構成が、日本の「ガンダム」ファンにはいまいち評判がよくないからですv-12

| kei | 2007/09/02 11:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mimikei.blog67.fc2.com/tb.php/225-db16f06c

TRACKBACK

風のスティグマ 第12章(通常版)

風のスティグマ 第12章(通常版)・トランスフォーマー・アニメ作品一覧・映画「トランスフォーマー」を観て ツナとコーンのビアンコ バジル風味(恋するストロー)ちなみにこの方、トランスフォーマーシリーズのアニメでコンボイの声優やったことがあ...

| アニメ シリーズがいいと思う | 2007/10/18 07:14 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。