FC2ブログ

やんちゃなフェレット

じじフェレットの生活をフォトや4コママンガで紹介^▽^ その他、夫婦二人が興味を持ったものを紹介しています♪

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

真打昇進披露

------9月29日(土) 


久々に慣れないおしゃれをして

普段あまりしないお化粧をして変身~~~


チロチロリーーーン(←変身!効果音)


出かける前に、あれやこれやとバタバタと…。


この日は 応援している
 
青森県出身の落語家


三遊亭神楽さんの
(さんゆうてい じんらく)

真打昇進披露の日!!



三遊亭神楽真打披露宴



上野精養軒にて


350人ぐらいの会場に420名ほど入ったようで

それはそれは、盛大な披露宴でした。

有名どころですと、「笑点」の三遊亭楽太郎さんや三遊亭好楽さん

マジックのマギー四郎さん 方々がたくさんお祝いにお見えになって

いました。(写真撮ったけど、アップしていいのか?どうか?)



祝オードブル



食事は洋食で、それはそれは

おいしゅうございました。



ここで、落語ミニ知識!!

真打制度には3つの身分

1段階=前座(師匠の身の回りの世話などの雑用下働きなどする)
だいたい4,5年ぐらい

2段階=二ツ目(噺家として人前で紋付の羽織を着て落語ができるようになる)
だいたい10年ぐらい、早い人は5年

3段階=真打(落語家の敬称である「師匠」と呼ばれるようになる。
落語界の最高身分。ですが真打はゴールではなく、本当の意味でのスタートといえるでしょう)

※これは東京に限って

 私も神楽さんに出会うまでは 全く何も知りませんでした。


風呂敷手ぬぐい扇子


お返しの 風呂敷 手ぬぐい 扇子


扇子アップ


扇子のアップ ↑

とってもシンプルなデザインです。


神楽お酒


マスとお酒 ^▽^

神楽(かぐら)と神楽(じんらく)をかけている









10月1日から10日まで 両国亭というところで、

三遊亭神楽真打昇進披露興行
というのが行われます。


私も足を運ぶ予定ですが、もしももしも どなたか

興味がある方はぜひ、青森の5人目の 真打ちをぜひ

応援してください。


よくねる大河


 ほげ~  ほげ~


落語聞くにはまだまだ↓若いミミです。
会場でたまに浮いてます。こんな私にクリックよろしくね


banner_02.gif

 
スポンサーサイト

| ☆miming☆ | 08:50 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。