やんちゃなフェレット

じじフェレットの生活をフォトや4コママンガで紹介^▽^ その他、夫婦二人が興味を持ったものを紹介しています♪

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好き嫌い

朝の通勤時に駅のホームで

生まれて初めて見ました!!!!

  盲導犬!

働く犬に感動。

ホームで電車を待つ背中が

パートナーさんとの強い絆を感じました。

明日もまた、見られるかな?







多夢のお誕生日のケーキを作る時にデコレーション用

に買った色がきれいなおやつ


bites.jpg


その後 

うちの二匹には、人気がなく 誰も食べてくれません。

フェレットってなんて好き嫌いが多いのでしょう。


どうしよう これ。あー もったいない


↓なんでも食べようねっ
banner_02.gif


スポンサーサイト

| フェレットたち | 02:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケイの東北旅行記その5

ケイの東北旅行記その5

階段国道を上り終えた私を呼ぶ声。

おやじ殿と、Kちゃんだ。

龍飛岬。石川さゆりの名曲「津軽海峡冬景色」の歌謡碑をバックに、記

念撮影。
5-1.jpg


おやじ殿とKちゃん、親子2ショット。
5-2.jpg


歌謡碑には、赤いボタンがあり、押すとおなじみの曲が流れだす。
5-3.jpg


青函トンネル記念館へ移動。
5-4.jpg

展示物をみてから、いざ世界最長のトンネル内体験坑道へ。

トロッコに乗り込む。
5-5.jpg

「風穴」と呼ばれる、坑道への扉が開かれ、トロッコはゆっくり下りて
いく。
5-6.jpg

「体験坑道駅」へ到着。ここから、体験コースへ出発。
5-7.jpg

坑道は結構ひろかった。さすがに海底なのですずしい。
5-8.jpg

掘削マシーンなどの機械や、坑道内の当時の様子が分かる展示品、掲示
物をみながら、坑道内を進んで行く。
5-9.jpg

5-10.jpg

水が滴る。塩の結晶がパイプについてるのが、リアル。そりゃ、海底だ
もんね。トンネル内には海水がしみ込んできてしまうため、水を排出す
るパイプももちろん設置されているのだ。
5-11.jpg

体験コースを終えた我々は、再びトロッコに乗り込み、地上へ。

なんとなく開放感を味わい、龍飛崎を後にした。

↓体験坑道乗車券に印刷されている「体験証明書」
5-12.jpg


青森市に戻り、Kちゃん宅へ。Kちゃんを下し、おやじ殿と二人、むつ市

へ出発。

Kちゃん、S君お世話様でした。

>>>その6へ続く

↓応援よろしくです
banner_02.gif

| 旅日記 | 12:34 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

表情

こん◯◯わ ミミです。

今日の朝はとっても寝起きが悪かったです。

なんだか、今頃 猛暑の疲れが出てきた感じです。

みなさま(フェレちゃんも)

まだまだ 残暑が厳しいです、体調崩さないように

注意してくださいね。



ある日の多夢とケイ



なんか見つめ合っていて
うらやましい(*´・∀・)



見つめ合う


カメラを構えている私が
『多夢 ♪』と呼ぶと 





カメラ目線





多夢はかわいい瞳でじ~っと こちらを見つめています。




降ろして



う~ん

たぶん

多夢『ミミ …  降ろして……』


そんな表情なのです。



でも、ケイは そんな事も知らず 満足げです。

多夢横顔


こんなに暑いけど

ほんの気持ち、日が傾いてきて秋が近くにきているのかなっ




ランキングへ参加しています。↓ぽちっと応援よろしくね♪
banner_02.gif

| フェレットたち | 02:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラッシュアワー3

こん◯◯わ ミミです。


ちょい前ですが会社帰りに、

また一人映画してしまいました。

私って友達いないのかも知れない( ̄(エ) ̄)うーん。



さて 一人で鑑賞した映画は


『舞妓haaaan!!!』です。

『舞妓haaaan!!!』情報はこちら↓

http://www.maikohaaaan.com/index.htm

大爆笑でした。

舞妓さんはきれいだし、

阿部サダヲ 堤 真一 柴崎コウ

俳優陣もストリーもサイコーに面白かったです。

私も修学旅行で京都にいけば舞妓さんに合えると思って

いた頃を思い出しました。


これを観たら

きっとあなたも

阿部サダヲのファンになるでしょう!


それと、柴崎コウですが『日本沈没』や『ドロロ』

とはまた違った役柄でかわいかったです。

いつも思うのですが柴崎コウさんの大泣きする演技が

好きかもヾ(*゚∀゚*)ゞ


映画は上映が終わったと思うので、DVDでどうぞ。





最近、私ばかり一人映画しているので、


今日はケイが観たい映画を観ることになりました。

ケイが観たい映画は

『トランスフォーマー』

『トランスフォーマー』情報はこちら↓

http://www.transformers-movie.jp/top.html

日本が生んだトランスフォーマーがハリウットでは

どんだけ~~~ すごい事になっているのか!!



チケットを買おうと思ったら

ものすごく混み合っていて時間があわないので

急遽『ラッシュアワー3』を観ることに…。

http://rh3.jp/

ジャッキーチェーン53才のアクションと

(多夢より年下だけど…)


アクション大河2


真田広之の白いスーツ姿の悪党の役もみどころです。


アクション大河1


クリス•タッカーは強くなっている?かも

アクション多夢




ラッシュアワーは1•2•3 どれも笑えるアクション映画

なので、あまり考えずに楽しめると思います。


今度こそ、『トランスフォーマー』観てきますね~


ランキングへ参加しています。↓中年夫婦へ応援よろしく
banner_02.gif


| ☆miming☆ | 02:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロシアのキャラクター

ひさびさのミミでございます。

8月は、私とケイのお誕生月ということで

取りたくない年をまた一つ取りました。

年齢を重ねても、人間としての成長が

今ひとつで、ありますが 夫婦共々

今後もマイペースで

生きたいと思っております。(○´∀`)ノ






すっかりケイにまかせっぱなしでしたブログですけど…

お詫びがあります。

『ミミの青森の旅2』はケイの東北の旅の2•3とかぶって

おりますので、アップするを取りやめました。


中途半端で、すみません(w_-; ウゥ・・。





先日、会社の女の子が

UFOキャッチャー(クレーンゲーム)で取った。

チェブラーシカ
のぬいぐるみを私へ

プレゼントしてくれました。

私がロシアの人形 チェブラーシカ

が好きな事を知っていて 私のために取ってくれた…

それだけで、うれしかった~


さっそく 我が家のフェレたちにごあいさつ



070824大河チェブラーシカ2


 ちょいと 無視かよ~


070824大河チェブラーシカ3


と思ったら… くんくん チェック中………


070824大河チェブラーシカ1


 
  合 格



かわいいでしょっ

大人もぜひ この 架空の動物 チェブラーシカ のDVDを観てほしいです。


チェブラーシカ公式ホームページ


あのチェブラーシカは日本生まれ?



↓中年夫婦へ応援よろしく
banner_02.gif


| フェレットたち | 03:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケイの東北旅行記その4

ケイの東北旅行記その4

8/6 今日は、おやじ殿と、Kちゃんとの3人で龍飛崎(観光では龍飛岬と

呼ばれる)へ行くことになった。

朝食を終えて、車に乗り込み出発。

青森市から車で1時間ほどで着くとのこと。
  
龍飛崎は、津軽半島最北端に位置しており、かの青函トンネルの本州側

の基地となっているところである。

ここには、青函トンネル記念館がある。

当時の工事に関する展示物をみたり、「世界最長の海底トンネル内体験

坑道」を体験することができるのである。

青森市内を抜け、国道280号線を北上。

海岸線を走る。

青森の海岸線はいつ見ても美しい。

龍飛崎の手前で、「太宰碑公園」に立ち寄った。

4-1.jpg

公園のすぐ近くに「階段国道」として有名な、国道339号線がある。

4-2.jpg

この国道は、民家の間を通っている道で、途中から岬を通る階段になっ

ている。もちろん、自動車は走れない。

「階段国道、せっかくだから登ってみれば!」

とおやじ殿。

Kちゃんと2人、車で龍飛崎まで登って行ってしまった。

私は1人、階段国道を上ることにした。

↓ここが登りの出発地点。

4-3.jpg

路地を進んでいく。

4-4.jpg

↓ここから、階段の始まり。

4-5.jpg

なんかいい感じ。

4-6.jpg

↑ここにも国道表示が。

4-7.jpg

素晴らしい景色。どうして有名なのかわかった気がする。

4-8.jpg

↓まるで、木々のトンネル。紫陽花も素晴らしい。

4-9.jpg

あと、もうちょっとで終着点。

4-10.jpg

4-11.jpg

景色と、紫陽花の花を楽しみながら、無事、階段国道を踏破。

(階段国道339号線:1974年国道指定。全長388.2m。階段数362段。標高差約70m。)
 
>>>その5へ続く

↓応援よろしくです
banner_02.gif

| 旅日記 | 03:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケイの東北旅行記その3

ケイの東北旅行記その3

8/5 今日は、おやじ殿と、ミミたち2人との4人で観光をすることになった。

最初の目的地は、五所川原。

立佞武多(たちねぶた)を見るためだ。

今年はガンダム立佞武多もあるということで、ガンダム世代の私として

は楽しみ。

五所川原の駅舎の横にあったねぶた小屋で、はじめて立佞武多を見た。

「大きい!」10メートル以上あるぞ。

tati0.jpg


ねぶた小屋をあとにして、「立佞武多の館」へ。

入口からすぐのところに、あったあった。ガンダム立佞武多。

gundam.jpg


思ってたより小さい。

ところが、館のドーム内の主役の立佞武多三体を見て、驚いた。

「でっ、でっけ~!?」

tati1.jpg


tati2.jpg


tati3.jpg


tati4.jpg


20メートルは、あるのではなかろうか。

五所川原の町には、大きなビルはない。この大きさの立佞武多が、町を

練り歩くさまを見てみくなった。迫力あるだろうな~。
  
五所川原を後にして、次の目的地の田舎館村へ。

ここは、田圃(たんぼ)アートで有名なところ。

品種の違う稲を植えて、田圃に絵を作るのだ。まるでナスカの地上絵み

たい。

町役場は城のような造りになっており、エレベータで最上階へ上り、そ

こから、田圃アートを楽しむのである。今年の作品は、葛飾北斎作「富

嶽三十六景」の「神奈川沖浪裏」と 「凱風快晴(赤富士)」。

tanbo1.jpg


tanbo2.jpg


田圃アートを満喫した我々4人は田舎館村を後にして、青森駅へ向う。

ミミたち2人は、土日の休みだけだったので、東京へと向かった。

Kちゃん宅へ戻り、夕食を終え、20時過ぎに、おやじ殿と二人で

青森ねぶたの運行の終わり間際を見にいった。

ねぶた22体が、それぞれの小屋に戻される様子もまた迫力があった。
 
nebuta1.jpg


nebuta2.jpg


この2日間で、十分に青森ねぶたを満喫できた。大満足。 
 
>>>その4へ続く

↓応援よろしくです
banner_02.gif

| 旅日記 | 01:27 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ケイの東北旅行記その2

ケイの東北旅行記その2

8/4 早朝6:55盛岡駅を発つ。

20070821150350.jpg


(↑今回往路において、「盛岡→好摩」間はIGRいわて銀河鉄道利用で別料金。他はJR)

11:09JR弘前駅着。

20070821150446.jpg


乗継の時間を利用して、弘前駅周辺を散策。

さすが、りんごの町、弘前です。駅前のロータリーに

「りんごの風」という彫像があった。

20070821150507.jpg


あっ、こんなところにも「りんご」が!

20070821150546.jpg


歩き疲れたので、ドトールでくつろぐ。

11:54JR弘前駅を発つ。

12:36JR青森駅へ到着。久しぶりの青森駅。

おなかがすいた。

先に青森駅に着いていたミミからは、友人と先に食事をとると連絡が入

っていたので、どこで食べるか散策することにした。

駅前通りをぶらついていると、ふと目に入ったのが、「TV取材されまし

た」という鮨屋。

時間も時間なので混んでいると推測。その鮨屋の裏手にあった鮨屋

「いわし屋」へ入る。

やった!すぐ入れた!

座敷に上がり、にぎり定食(1,575円税込)を食す。

20070821150735.jpg


いつ食べても、青森のイカとホタテはおいしいなあ~。

食べ終わって、店を出たところで、むつ市から車で迎えにきて下さった

おやじどの(義父)から連絡をいただき、合流。(感謝、感謝です)

そのまま、青森のKちゃん(義妹)宅へ移動。お邪魔して、しばしの間くつ

ろぎタイム。

夕方、青森駅周辺の散策を終えたミミたちと合流。

いざ青森ねぶたへ。

ミミたちは、跳人(はねと)として、祭に参加!(気合入ってるぅ~!)

DSCF0032.jpg


青森ねぶたを見る。初めて見た。超感動!!

やっぱり本物は迫力が違うなあ~!!

20070821150832.jpg


20070821150851.jpg


20070821150926.jpg


22台のねぶたを見届け、おやじどのと、Kちゃん夫妻との4人で夕食を取

り、Kちゃん宅へ戻り就寝 zzzzz

本日の電車行 「盛岡→青森:約5時間」

あっ、そうそう。ミミと友人は祭り終わった後、飲んでから戻ってき

て、もちろん爆睡zzzzz

>>>その3へ続く

↓応援よろしくです
banner_02.gif

| 旅日記 | 15:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケイの東北旅行記その1

生まれて初めて青春18切符を使った旅行をしました。

せっかくなので、千葉から青森まで、JRの普通および快速列車でゆっく

りと辿った旅路と、青森での体験を数回にわたって報告します。

ケイの東北旅行記その1

8/3 早朝5:30JR常磐線松戸駅を発ちました。

昼過ぎ12:11に仙台駅に着。快速列車、ワンマン電車を乗り継ぎ6時間半

ほどで着いたことになります。さすがに尻が痛い。

20070819233653.jpg


おなかがすいた。乗継の時間を考慮して駅地下で食べることにしまし

た。仙台と言えば、そう「牛タン」。

というわけで、駅地下の伊達の牛タンにて牛タン定食(塩・味噌ミック

ス:1,575円税込)を食しました。厚みがあって、とてもジューシーでし

たよ(^ ^)

20070819234741.jpg


昼食をとって、13:40仙台駅を発ちました。

東北本線を北上。夕方16:56に盛岡駅に着きました。とりあえずホテルに

チェックイン。荷物を置いて、散策。何か町に活気があると思ったら、

盛岡さんさ祭りが行われているではありませんか。見逃す手はないと、

初めて盛岡さんさ祭りを見ました。踊りながら太鼓をたたいているの

が、とてもかっこよく、私には新鮮でした。

20070819233754.jpg


一人焼肉&ビール、盛岡冷麺を食べ、ほろ酔い気分でホテルに戻りまし

た。さすがに、約10時間の列車行の疲労で、翌朝の時刻表を確認して、

ベッドに横になるやいなや、熟睡してしまいました。

>>>その2へ続く

↓応援よろしくです
banner_02.gif


| 旅日記 | 23:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4コマ第25話「メタボリック」

第25話「メタボリック」

20070818010127.jpg


これは笑えましたよ~ε=(>ε<) プッ!

タイガが、ドアの隙間に上半身を突っ込んだのはいいけど、

まさか自分のわき腹が引っかかっちゃうなんてね( ̄∇ ̄)

これを見て、思い出したのが、罠に引っ掛かって退治された

いたずらな猿のこと。昔、いたずら者の猿に困っていた村人

が、村一番の知恵人に猿退治を頼みました。知恵人が考えた

方法というのは、猿の手がやっと入る穴を掘り、その中に猿

の大好きな餌を入れておくという方法です。村人の姿が見え

ないと思った猿は、餌をとるため穴に手を入れます。

その瞬間、隠れていた村人たちが一斉に姿を現します。驚い

た猿は餌をもって逃げようとしますが、餌を握っているので

穴から手を抜くことができず、村人に捕まって退治されてし

まいます。他にも似たような話があると思います。

最後に、タムの名誉のために一言いっておきますが、タムは

ドアに隙間があれば自分でちゃんと開けますよΨ( ̄∇ ̄)Ψ


by kei


↓メタボリックにクリックパンチよろしくです
banner_02.gif

| フェレマンガ(´・ェ・`) | 01:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミミの青森の旅-1

土日の一泊二日で出かけた

青森の旅を少しずつ紹介します。

コレは ミミの場合ですが、ケイが帰ってきたら

ケイ版も紹介できると思います。




4日(土)早朝6時6分の臨時

東北新幹線 はやて にて 出発

友人と二人で…


午前十時には、 青森駅に到着!!


青森駅ホーム



台風の影響で、到着時は雨も降っていて

どんよりとした空でした。

さびしー 雰囲気しますけど……。

青森ベイブリッジ




その名も…… 青森ベイブリッジ


すごい ネーミングです。


駅からのながめですが、この方向に陸奥湾があります。

遠くに港についている客船が見えます。ねぶたを見にきたのかな??






早くもお土産売り場をうろつき


待ちに待った 昼食 !

駅のそばにある、『アウガ』というビルの地下に魚市場があるのですが

その中のお店で とることにしました。


あうがの地下の店


大間のまぐろが食べられるらしいので、ここに決定!

まぐろ


ちょっと 食べてから 写真撮ったのでまぐろが少ないです。

これで、1500円でした。

私は、お手頃価格だと思って食べていましたが

父曰く、 値段が高いし…一本釣りなのかどうか怪しいという事でした。


どれも おいしかったよ~


もちろん ビールも飲んでますっ   



三食丼


私は、三食丼 これは、いくらとウニとほたてでした。

友人は 刺身定食。 ごろっと大きいほたてが

入っていて、サーモンがえらくうまかったみたい。


食後は、また お土産やをぶらつく  ……

 
では、次回へ続く… 



青森を旅した気分を味わえるかも…↓よろしく
banner_02.gif


| お祭り | 01:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

blue moris

ただいま~

青森から帰ってきました。


青森で存分に訛りまくってきました。

     すっきり!!



さすがに最北の地は、夏は暑いといっても、

関東の暑さとはとうてい比べられません。


でも、ねぶた祭りは 熱かったです。

 実は、今回夫婦別行動でして…

私は、8月4日5日の1泊2日の青森の旅

しかし、旦那のケイは 8月3日から10日までの旅となっていますので、

デジタルカメラがなく、ブログの写真はそうするの??

4コマはどうするの???

と今更 困っています。 


マンガを心待ちにしている方

ごめんなさい

ちょっとの間お持ちくださいませ。

 
さてさて 、青森の地図で~す。


青森県地図



 ●赤が私の移動
 
 上野から青森市、五所川原市(ゴショガワラ)


 ●緑がケイの移動(今日もどこかへ移動している。)

 上野-盛岡市-仙台市-弘前市経由-青森市-五所川原市-津軽半島のはじっこ

 -青森市-むつ市

ケイは

  みちのく一人旅


ちょっとの間、一人けっぱるしてぇ~(がんばるから~)
banner_02.gif





| お祭り | 00:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インテリアで

  


フェレットを飼っていると、

観葉植物やお花、鉢や花瓶まで


置き場所をよーく考えなくて危険です。


みなさんも部屋を土まみれにされたり

植物を食べられたり…

なんて経験は少なからずあると思います。



随分 前ですが、二万円のとっても大きな

サボテンを多夢に食われてからというもの

植物やお花なども飾らなくなりました。


(4コマで紹介済み)

でも

やっぱり、部屋の片隅にアクセントで植物を置きたく

なったので


数年ぶりに 観賞植物を購入してみました。


しかし


まだ ちょっとしかたってないのに


所々枯れてきています。


枯れる観賞植物



フェレットのせいにしてましたけど…

私には、まめな手入れが向かないのかも、

あっと言う間に 枯れてる…

大河紙袋遊び



ほんと、かわいそうなことしたなぁ

ちゃんと お水あげてたのになぁ~ 


  どうしてだろう????


 誰か 教えて~~~~~。



↓一度は部屋をフェレットに部屋を荒らされた方。ぜひ
クリック応援お願いします

banner_02.gif



| ☆miming☆ | 00:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

L 再起動



前にも、少しお話しましたが

私は出身が同じというのがきっかけで

松山ケンイチさんを応援していましたが、

もう彼の魅力

才能に取り憑かれています(# v(ェ)v)o ポッ

いいおばさんが、アホじゃ~ なんて 思われても

 けっこ~ けっこ~ 


日々 松ケン 研究している私ですが

ふと『デスノート』のコミックを

読んでいなかった事に気がつき、

慌てて借りて読む事に……




デスノート




………約二週間後



読み終わり

ますます松ケンの

すばらしさに感激 d(>(ェ)< )!!

今頃ですが どんだけーーー 

『 L 』に似てたか、わかりました。


目のまわりの フェレットのような

 隈取りのメイクまでそっくり


大河ささみ


大河『ぼく 隈取りないけど…』

大河『ささみは 絶対はなさないぞ~』


TAMUbaby


 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
  隈取り参考写真



ほんと映画は、よくまとまっていると思います。


このタイミングで 『デスノート』の話題をしているかというと


今度は 「 L 」 = 松山ケンイチ 主演

ホラー『リング』の中田監督!


実は「スピンオフL」(仮)

の公開日が2008年2月9日(土)に決定


したからです。 わぁ~楽しみですね。


↓ ↓ ↓ ↓ チェキラ ↓ ↓ ↓ ↓
http://wwws.warnerbros.co.jp/L-movie/





↓こんなミーハー私ですが
クリック応援お願いします

banner_02.gif

| ☆miming☆ | 00:24 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほのぼのタイム

20070801002411.jpg


ほのぼの~( ̄∇ ̄)

ほ~の~

ぼ~の~~( ̄∇ ̄)~~~

by kei


↓ほのぼのできたらよろしくでーすぅ
banner_02.gif

| フェレットたち | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。